TEL0770-22-6005

営業時間 9:00〜18:00(水曜定休日)

ナチュラルインテリアのコツ

投稿日:2019年10月21日

EyeCatch

インテリアのテイストで不動の人気ともいえるのが、ナチュラルテイストです。
ナチュラルテイストは自然な素材を使った明るいカラーのインテリアで、小さい子どもからご年配までゆったりとくつろげる優しい雰囲気の部屋になります。
おしゃれで素敵なナチュラルインテリアを実現するポイントをまとめました。

 

・観葉植物を取り入れる

ナチュラルテイストのポイントになるのは観葉植物です。観葉植物のグリーンは部屋を生き生きとさせてくれますし、色味も加わってぐっとセンスのいい部屋になります。
観葉植物は、大きめの鉢植えをリビングに置くのもいいですが、小ぶりの植物を玄関やキッチンカウンター、窓辺に置くのもおすすめです。

他にも、天井からつり下げるプラントハンガーを使って、上から垂らすタイプのグリーンもあります。上からのグリーンは爽やかですし、インテリアに奥行きが出ます。
観葉植物のお世話が苦手という方にはフェイクグリーンで代用するのも手です。フェイクグリーンでキッチン周りを飾ると、まるでカフェのようなダイニングになりそうですね。
また、ドライフラワーもナチュラルインテリアにぴったりのアイテムです。うまく壁やドアに飾ってみてください。

・インテリアのカラーはナチュラルな色に

ナチュラルインテリアのカラーの基本は、自然な色合いです。床や建具の木の色は明るめのベージュっぽい色がおすすめです。壁は白かオフホワイトで統一するとナチュラルな部屋になります。

家具の色もナチュラルな木の色や白だと、より明るく清潔感あふれるナチュラルテイストになります。もう少し大人っぽくしたい方は、少し濃い目のダークブラウンの家具やソファーなどを入れると、落ち着きのあるナチュラルスタイルになります。
カラーだけではなく、素材も大切です。同じ白でもプラスチック素材の白だと浮いてしまいますが、木や布の白だとなじみます。ナチュラルな色と、ナチュラルな素材で統一すると全体的にまとまります。

・アクセントカラーも忘れずに

アクセントカラーとは、同系色の中にポイントとして入れる全く違う色のことで、差し色ともいいます。
ナチュラルテイストの基本である、白や明るいブラウンなどのナチュラルカラーだけだと、部屋がぼんやりしてしまいますが、アクセントカラーを入れることで引き締まり、オシャレ感も上がります。
ナチュラルカラーのアクセントで取り入れやすいのはグリーンです。観葉植物のグリーンのほかに、ソファーの色をグリーンにしたり、クッションをグリーンにしたりすることで、よりおしゃれな空間になります。

他には、黄色や赤など、自分の好きなアイテムを取り入れてみましょう。紫や青など寒色系の色よりも、赤や黄色などの明るめの色の方が合わせやすいかもしれません。

・まとめ

清潔感があり、明るいナチュラルテイストは、老若男女みんなに好かれるインテリアです。また、手頃な値段で揃えられる家具にもナチュラルテイストに合うものが多いので、取り入れやすいでしょう。居心地のいいリビングにするために、ぜひ試してみてくださいね。

スタジオコンクは敦賀市、小浜市にて自然素材の注文住宅を提案しております。

家づくりをご検討の方はぜひお越しください。

 

HPからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから→無料相談の予約

2019年10月21日 投稿|     
;